3月ですね[音楽]
あっという間に今年も3月になりましたね。忙しくしていると時間がたつのが早いです。先週から旧友のダニエル・ハーディングが来日中。新日フィルさんと2週間の公演。先週の幻想も驚きいっぱいの素晴らしいコンサートでした。今日はサントリーで死と変容&英雄プロ。いいですね、このプログラム。練習は相変わらずスパルタでした。自分の頭の中にある世界が現実になるまで絶対に諦めません。要求の質とレベルが高く、新日さんも一生懸命応えてくださっています。

今月は1本仕事があって、あとは来月頭からのベートーヴェンチクルスと録音の準備です。月末には九州で久しぶりのモーツァルトプロをやらせて頂いて、直後に神奈フィルの就任初定期があります。僕もそういえば英雄やりますね(笑)今年もまたベートーヴェンをたくさん演奏する機会を頂きますが、新たな発見に期待をしています。古典は難しいけど、ほんとうにやり甲斐があります。そして多くの音楽家の皆さんと一緒に音楽を作っていく作業は楽しくてたまりません。

ちなみに4月にもう1本、僕が心待ちにしている本番があります。東フィルさんとの共演でラフマニノフの2番をはじめて振らせていただきます。この曲に出会ったのが指揮者になりたいとはじめて思った15歳の時。多感な10代にはショッキングと言えるほど、美しくロマンチックな曲でした。今まで一度も取り上げることなかった作品をどう皆さんと創っていくのか、いまから楽しみです。あ、もちろんノーカットで演奏しますよ(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/115459049
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。