Beethoven 9th[音楽]
P1010054.jpg

金沢入り。空港からタクシーで移動中に見えた温度計は3度。さすが北陸。冬が好きな僕は、ピリっとした空気が心地よく感じます。

時差ボケが酷く、眠りが浅く偏頭痛と軽い熱にやられてますが、明日から(もう今日か)の練習に気合いを入れつつ準備。久々の第九。そして僕の30代最後の録音。この録音でベートーヴェン交響曲を全曲録音終了ということになります。僕はなんてラッキーなんだ!

2003年2月の2番と7番の録音から6年、この壮大なプロジェクトを実現してくださったワーナークラシックス、AVEXそしてOEKの事務局の皆さんにお礼申し上げます。ありがとうございました!そして集大成である今回の録音を最高の物にするために、全力でやりたいと思います。宜しくお願いします!

金沢と大阪の本番にご来場くださる皆さん、楽しみにしていてくださいね。

コメント

コメント欄復活、ありがとうございます。

ベルギーからの無事のお戻り、何よりでありました。
そして休む間もなく本番や録音が次々と……本当に、お疲れ様です。

いよいよ、全曲録音も最後の第九ですね。
素晴らしい巡り合わせ、さすがでございます。

初めて聖響さんとOEKさんのCDを聴いてから、ぜひともこの組み合わせで聴きたいと思い続けてきた、私にとっても待望の1曲です。
金沢→大阪と、2日続けて追っかけさせていただきます。
週末を楽しみに、今週残りの3日間を乗り切りたいと思います。
(2009-12-09 09:36)
私自身、今までの人生を振り返っても自分の力だけで歩んで来たわけではないと思っています。
心ある人たちの支えや魂の声、導きによって生かされていると感じるこの頃です。
思いは伝わるし願いはかなうんですね。

聖響さんもたくさん感謝したい気持ちがいっぱいなんですね。

日曜日の演奏会を楽しみにしています。

PS
コメント欄が復活する前からルール違反ばかりしてすみませんでした(反省)
はちべい
(2009-12-09 18:21)
はじめまして(^^)
ベルギーからの写真とコメント、大変素敵で楽しく拝見いたしました。

録音の集大成と年末にかけてお忙しい毎日ですがお体に気をつけてがんばってください。

自分の都合で来年年初に来場いたします。
今からわくわくドキドキ、楽しみにしています(*^_^*)
アメジスト
(2009-12-09 20:39)
金沢と大阪の両方聴かせていただきます。

今年はつらく悲しいことが重なりました。
つらさ真っ最中のとき、車の中で大音響で第九聞きながら大泣きしてました。大泣きすることでだいぶ救われてました。

えーっと、とにかくベートーヴェン好きです。楽しみにしてます。
なお
(2009-12-09 22:48)

はじめまして(^^)

金沢に在住のなあと申します。
小さい頃からOEKを聴きに行ってたりしていました。金聖響さんがOEKの指揮をされているものを拝見するのは今回が初めてで、とっても楽しみです。

金沢は寒いですか?(笑)
数日前に比べると昨日今日はこれでもまだ暖かいんですよ…(笑)

ご多忙だとは思いますが、お体にお気をつけください。
土曜日、音楽堂へ行くのが楽しみです☆

なあ
(2009-12-10 08:01)
追伸です

OEKアーティスティック・パートナー就任おめでとうございます

金沢によく来てくれるようになるのかな?
と、うれしく思っています。
なお
(2009-12-10 22:33)
素晴らしい演奏会でした。
久し振りに鳥肌の立つような演奏でしびれました。
家内もご機嫌で、帰り金沢で楽しく買い物しました。
元気で活躍されます事ご祈念申し上げます。
(2009-12-12 20:40)
祝コメント欄復活!復活させてくれてありがとうございます!!
ベルギー公演も追っかけたかったですが、無事に戻られて何よりです。
お休み無くて大変そうですが、体調気をつけて下さいね。
いよいよ、集大成!ですね。
全曲録音最後の第九!!
もう興奮しちゃいます。
2日続けての追っかけは無理なので、
金沢の追っかけは断念し、
大阪、駆けつけますよお。
本当は、聖響さんの第九は我が神奈川の神奈川フィルとの26日まで待つつもりだったのですが、このブログを読んだら、もう、26日まで待てない!という気分になってしまいましたので、急遽明日大阪に行く事にしちゃいました。席があってよかった。((*^。^*))
ぞんげん
(2009-12-12 21:23)
明日のコンサート聞きに行きます!
ずいぶん前に予約して手元で温めていた(?)チケット。
この場にいられて幸せだって感じられること、願っています。
おりおり
(2009-12-12 23:39)
 昨日の松本での公演、とても素晴らしかったです。久しぶりにギターの演奏会をと楽しみにして、そして金さんの指揮もきいてみたくて行きました。でもそれ以上にオーケストラ・アンサンブル金沢の演奏が素晴らしくて、大感激です。
 アンコールが信濃の国だったのですが、きっと会場の多くの方が合唱できたはずですが、またこの演奏に聞き入ってしまいました。
 またぜひこの組み合わせで、松本に来ていただきたいです。
setsuko
(2009-12-21 19:52)
とても充実した12月…本番お疲れ様です(^^)

写真も素敵ですね♪どこの海?でしょう?

松本には、海はないし…もしかして、諏訪湖?

最近、アップされる写真は、なんとなく橙色でセピアっぽくて…デジカメっぽくないですね。
また、機会があれば、カメラの機種やレンズや、写真の解説もアップしてくださいm(_ _)m

さて、話題を演奏会に戻して…今回もアンコールは、『信濃の国』だったんですね♪
私も、もう一度、松本の音文で、『信濃の国』が、聴きたくなりました。

5年前に聴いた、あの透き通るような『信濃の国』は、忘れられないです(^^)

古典や名曲は、日本の何処でも聴けるけど…『信濃の国』が聴けるのは(信濃の国も名曲ですが)長野県内の演奏会だけですものね〜♪♪♪
松本の次回の演奏会は、絶対に行きたいッ!!!

ではでは、土曜日の本番も頑張ってください(^^)
mika
(2009-12-22 22:50)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。