R0011928.jpg

最後のPKが入った瞬間に涙が出ました。歓喜するパラグアイ、うなだれる日本。06年と比較して様子が違うなぁと感じたのは、映像で見える限り選手たちの結束力が強く、一緒に戦えたことが本当に嬉かったんでしょうね、この後プレイが出来ないという現実が目の前にあり涙していた姿に心打たれました。全4試合、勢いがあり、泥臭く守りきったのは立派でしたね。球際が弱かったり、個々の技術が世界レベルに達していなくても、チーム一つになると実現できることが沢山あることを世界に証明してくれました。オーケストラも一緒です。勉強になりました、本当に。

大会前は岡田監督さんやチームが迷走してるようで、メディアも多くは取り上げずに、正直あまり盛り上がらないまま始まりましたね。自分も玉木さんと「今回はどないなるんやろなぁ、テストマッチがあかんかったから、予選敗退やろなぁ」と言ってたことを恥じたいとおもいます。すみませんでした!!!疑っていたことを心から謝罪致します。

W杯はこれからが面白いのですが、やはり代表が負けたことは今もショックですし、さみしい。これでJリーグを見るのか、となるとなかなか興味を持って見ることは難しいかもしれませんが、オシムさんが仰った通り、日本サッカーを取り巻く環境を改善するためにも、僕たち聴衆が率先して勉強して、サッカーの質の高い世界を知ることが大事なのでは、とおもいます。昔サッカーをやっていたので、それなりに解っていたつもりですが、これから更に勉強していきたいです。フットサル、やろーかなーw

日本代表の皆さん、関係者の皆さん、日本全国の皆さん、本当にお疲れ様でした!この悔しさは4年後にはらしましょう!

コメント

サッカー日本代表チームの試合から、勇気、あきらめない気持ち、目標に向かう姿勢を目の当たりにして、自分自身も頑張りたいと思った。

スポーツはゲームそのものの楽しさ以外に私達に多くのことを直接的、間接的に教えてくれる。

たくさんのサッカーファンの子供達が、ワールドカップの試合から、日本の強さも他国のレベルの高さも見て、努力してほしい。
私もあきらめずに、決めた目標に向かって、途中であきらめず、努力していきたい。
はちべい
(2010-07-01 22:21)
W杯、ほんと、あと一歩というところでベスト8を逃して非常に残念でした。でも選手達の活躍と団結力は、世界中の人たちに大きくアピールしましたし、私たちはたくさんの勇気と元気をもらいました。


ところで元気をもらったといえば、先日の関西フィルとのチャイコフスキー選集第1回目、本当に素晴らしかったです。ありがとうございました〜。

あんなに美しい弦楽セレナードは他では聴けないんじゃないでしょうか!
今回はあの有名な冒頭のメロディーが流れただけで、うっわぁ〜と驚嘆して、ボロボロボロ〜っと涙がこぼれました。音に釘付けになるってこのことだと・・・・。

後半プログラムの第4番も、最初のファンファーレから、怒涛の第4楽章まで、まるでチャイコフスキーの魂がその場に降臨しているようなみごとな演奏でした。緩徐楽章もこれまた染み入るような美しさでしたし。

パワフルさと繊細さと、音のふくらみと奥深さと、やわらかさの中にある芯の強さ・・・・聴きたかった音が、全部そこにあるようで、今もまだ、心に響いています・・・・。

関フィルは元気がありますね。コンマスさんからも表現しようという並々ならぬ意欲を感じました。
聖響さんと関フィルのチャイコフスキー、次回も楽しみです。

サイン会も長蛇の列でお疲れさまでした。
ひとりひとりにもうちょっと時間があったら、味わった感動をお伝えしたかったですよ〜。
本当にありがとうございました。


Lindenbaum
(2010-07-03 07:22)
聖響さんへ。PK戦では残念な結果になりましたが、試合では相手を揺るがす程の勢いで戦っていましたね。サッカーがこれ程面白いスポーツだとは思いませんでした。メンズ達の悔し涙、チームメイトを思って一緒に涙する姿にジーンときました。久々に感動を味わえた一週間でした。四年後に第期待ですね!
ありちゃん
(2010-07-04 05:59)
聖響さんへ。ワールドカップ、土日また見逃せない2試合がありますね?決勝はどうなるのか楽しみ、けれど毎日の時間帯が厳しいOですね猫2頑張ってみます!話しが変わりますが。大好きなBON JOVIが三年ぶりの来日!…なのに平日の行事前で厳しいQライブがある度に一緒に共にしていた友人も11/30、12/1と決算期。追加公演をしてもらうしかないカチンコ私の他にもそう思ってる人沢山いるはずー聖響さんの公演も都市圏中心だし、当たり前なんですがこんな時はとっても悔しいです、地方って。オーケストラアンサンブル金沢の第九CD発売はまだですかね?早く聴きたいですほっとした顔 取り留めのない話しばかりでごめんなさい。
ありちゃん
(2010-07-10 10:34)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/155050411
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。