Flanders Symphony Orchestra in Brussels[本番]
IMG_1191.jpg

フランダース響定期演奏会初日が終わって一息ついています。昨日はブリュッセル本番。ベルギーは政治と歴史がとても複雑で「フランダース」という名前のつくオケは、ブリュッセルではあまり受け入れてもらえないようです。お客さんも満員にはならないのが普通。昨夜もそうでした。3年の間にこのPalais de Bozarを超満員にしちゃる!とすでに鼻息荒くなっております。負けへんで(何にや?)モーツァルトにシューマン。地味なプログラムですが、オケの力がハッキリでるわかりやす曲たち。団員のみんなの即興能力の高さに脱帽しながら、瞬間瞬間を楽しみながら振りました。いいなぁこういう時間。本番はあと4回。一段ずつ高いところへいきたいと思います。

昨夜はベルギー・ジャパンアソシエーションの方々に来て頂いて、レセプションまで開いていただいて大変お世話になりました。大使の方や日系企業関係の方々にもご挨拶することが出来てよかったです。皆さんとまたお会いすることを楽しみにしています。ゴルフ、できるといいなぁこっちで(笑)

コメント

本番 お疲れさまでした。 電車に乗った時、駅名に、オランダ語とフランス語が併記されていて、最初は戸惑いました。 外からは平和な国に思えるのに複雑ですよね。 ブリュッセルは、隅から隅まで歩いていける 小さくていい街です。 美味しいもの食べて 活躍して 元気に帰ってきて下さいね。
花子
(2010-11-09 20:59)
はじめまして。クラシック音楽は好きですがまったく音楽を知らないくみです。

フランダースって名前が付くだけでみんな聞いてくれないんですか?
いい音楽は名前じゃないし、誰がどの国とかまったく関係ないって思うんですけど。
不思議な世界なんですね。

でも、きっとみんなわかってくれますよ。

お体に気をつけて。素敵な音楽をみなさんに届けてくださいね。

くみ
くみ
(2010-11-09 21:41)
海外でアグレッシブに活躍されている聖響さんも、日本のTVで高校生の演奏に感激している聖響さんも、素敵です。
地方なので、なかなか生で聖響さんが指揮する演奏を聴くことができないのが残念です。
わたしはカウンセラーですが、ブログの中の聖響さんの言葉に、“気持ち”をとても感じます。楽しみに読んでいますので、また気持ちを聞かせて下さい。
けいちゃん
(2010-11-09 21:55)
「超満員」の中に日本から駆けつけたいと本気で思っています。私も負けへんで!って何に? それは自分自身に…ライフレッスンを積み重ね、『自分自身が何者か』知ることが、今の私の課題です。
複雑な歴史のことは私にはわかりませんが、ベルギーで音楽家としての新たなステージに立たれた聖響さんにしかできないことが、きっとそこにあるはずです。信愛で結ばれているオケの仲間たちと作りあげる愛に満ちた音楽で、ホールが超満員にして下さい!
はちべい
(2010-11-10 00:03)
笑ってこらえて、みました!
音楽やっててよかった、本当にそう思える番組でした。
私も一般バンドで細々とですが、音楽続けててよかったと心から思いました。
聖響さんのコメント、素敵でした。
海外での活動、がんばってください。


イサ
(2010-11-10 00:40)
お元気でご活躍されている姿が、
blogの文章から想像することが出来て嬉しいです。

3年の間に、ベルギーでの演奏を聴きに行けたら、、
いや、いつの日か、必ずや行きますので!

ヒロコ
(2010-11-10 06:42)
ネトラジのライブ聞きました。美しい音色のオケですね。金さんの流麗な指揮にピッタリと寄り添ってくる雰囲気を感じました。クラリネットも良かった。そして何より、金さんの英語でのインタビュー!
シエナでは話すの苦手みたいなことをおっしゃっていたと思いますが、英語お話しされるの良いですね。感心しました。益々のご活躍を!
Akipappa
(2010-11-10 22:56)
以前よりお名前は存じ上げていたのですが、先日放送された「題名のない音楽会」で指揮されていたところを拝見してファンになりました。加古さんとにっこりと笑みを交わされていたシーンが印象的でした。
ヨーロッパの北部はどこでもそうだと思いますが、爽やかな初夏とは違って、秋以降のベルギーは、4時くらいにはうす暗くなって、冬になると道路は凍りついて歩くのが大変と知人が言っていたのを思い出しました。お身体に気を付いて頑張ってくださいね。
神奈川県民ホールやみなとみらいホール、ミューザ川崎へはすぐに行けるところに住んでいますので、次回の演奏会はぜひ足を運んでみたいと思います。

あいのはな
(2010-11-11 09:27)
こんにちわ(*^ー^*)
はじめてカキコミいたします。
「笑ってこらえて吹奏楽の旅」を見ました。
わたしは38歳2児の母ですが、学生時代にやった
吹奏楽が大好きで、今はママさんばかりが集まった
「ママさんブラスバンド」でフルートをやっています。
金聖響さんが笑ってこらえての中で
学生たちが演奏している感動する場面でのコメントで
「愛が飛んでますよ」と言っていたのを
本当にそのとおりだと、うなずきながら見ていました☆
わたしも地方に住んでいますので、なかなか指揮をふる聖響さんを拝見することができませんが、わたしの街に来てくれることを心から願っています♪
これからも益々の活躍を期待してます
かおり
(2010-11-11 15:34)
聖響さんへ。ベルギーはどうですか?大変そうな事であっても何事も楽しさに変えてしまう素敵な聖響さん。マイナス思考の私にはとってもうらやましい限りです。新天地でもお体に気をつけて楽しんできて下さいね。日本と行き来するなんて日本を代表する名指揮者そのものですね。
ありちゃん
(2010-11-12 00:22)
お元気ですか?海外でお身体大丈夫ですか?
こちらは紅葉が色づき、美しい季節を迎えています。と同時に寒くなってきました。

そちらで頑張っておられる姿に勇気づけられています。
あまりご無理なさらず、美味しいものや美しい風景で休まれたり、元気をつけてくださいね。

年内にお会いできればと頑張っています。また笑顔でお会いしましょう!

ふれ〜ふれ〜!!
風邪などひかぬよう、暖かくしてくださいね。
お気をつけて…
songhwi
(2010-11-17 20:36)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/168838534
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。