定期演奏会終了[音楽]

岩城宏之先生の代役でOEK定期演奏会を振らせて頂きました。プレトークにはTVでお馴染みの池辺晋一郎さんがいらっしゃいました。公演後のレセプションではお得意のダジャレが炸裂、かなり面白いお方でした。本当にネタの宝庫のような方で、毎回何かをおっしゃるたびに僕の方を見てニヤニヤされていたのが楽しくて。いやー笑いましたよ。

本番は楽しかったです。相変わらずの事なんですが、OEKさんは集中力があり本番で滅茶苦茶良い音なんですよ。シューマンはきっと喜んでくださったと思います。明日は高岡市での公演です。気を引き締めていってまいります。

公演後にサイン会をしましたところ、ヨンジュン氏のイベントもいきました、と仰って遠いところからわざわざ来て下さった方がいらっしゃいました。雨の中本当にありがとうございました。またぜひご来場くださいませ。

コメント

本番お疲れ様です!!
関東は今すごい雨ですよ・・・また、台風が接近(-_-;)明日の本番も雨になりそうです。あと一日・・・乗り切ってくださいね。
私は今日から9月のゴルフレッスンでした!!今月はレッスンを始めて初ラウンドです(^^)ゴルフってホント楽しい・・・
mika
(2005-09-04 22:58)
こんばんは。
お疲れ様でした。
いつか、聖響さんが良い、良いとおっしゃってる「OEKさん」で聴きたいです。
阪神タイガースみたいに、夏はシンフォニーホール無くて寂しかったです。

聖響さんが、ワールドになっていかはるのは嬉しいですが、ビートルズ地元のリヴァプールファンの気持ちがよく解る今日この頃です。
megumi
(2005-09-04 23:34)
今日はお疲れさまでした。聴きなくて、ホント残念。
これだけで十分、あーあって気分なのに、このところ災難続きで、昨日はなくしものをしてしまい、数時間の探索の上やっとみつかったのはよかったのですが、そのせいで大事な電話をしそびれてしまい、今日は今日で電話が不通続きで・・。どうしよう。。。。と悩んでいます。
聖響さん、明日も今日同様に楽しんでくださいね。大人の事情って???ですが。。。
ミッキー
(2005-09-04 23:43)
今日は、ありがとうございました。  とっっても、素敵な演奏だったと思います。 前かがみになってしまい身を乗り出して、聞かせていただきました。(行儀悪いような気がして、普段はやらないように自分で気をつけてます)  シューマン終了後、「聞きすぎて、疲れた」って。(^^; ウイリアムテルは、 冒頭のチェロのがよかったです。ベルリンフィルの(ピクニックコンサートで聞いた)ときより、よかったですよ。って伝えたのですが、彼の耳には早口すぎて伝わってなかったようです・・・・・。(^^; ブルスキーノ氏も面白い曲だったし、アンコールのセリビヤの理髪師も生で聞けたのは、初めてだったので嬉しかったです。がんばって、早起きして行った甲斐ありました。(笑)

初めて川久保さんの演奏を聴かせていただき、次回に寄せていただくのが、ますます楽しみになり
うふふふっ、の私です。ベルリン交響楽団との共演のときは、残念ながらキャンセルされましたので、今回楽しみにしておりました。いつか「カテドラル」での演奏を聴かせていただけるのも楽しみにしています。

明日もいいコンサートになりますように。 どうも、本日はお疲れ様でした。(^-^)
あきこ
(2005-09-05 00:28)
♪サイン会でお話させていただいた者です。書いて下さって恐縮&大感激しています。(すみません・・・遠いところから・・・ではなくて金沢在住です。)
クラシックの演奏会は初めてで、客席でドキドキしながらプレトークに耳を傾け、むずかしい顔で「音楽が始まる前に」を読んだりしていました。
でも始まると皆さんとても素敵で楽しく聴かせていただきました。
聖響さんの息づかいが聞こえる位の席でしたので、何だか本当に引き込まれっぱなしでした。
また今度お友達を誘って演奏会を聴きに行こうと思います。今日は本当にありがとうございました。
Hide
(2005-09-05 00:47)
今までお名前欄を素直に書いていましたが、「あや」という名前の女性は世の中にはいっぱいいるという事実に、今ようやく気づきました。
なのでエクスクラメーションマークをつけました。
あや!

いろいろあったようですが、楽しまれたということで、ほんと良かったですね(*^v^)

私は過去に一度だけ、全く楽しくなく演奏会をしたことがあります。
同じく音楽以外のことでいろいろあって、全然集中できませんでした。
これではだめだ、音楽を冒涜している・・・と頭ではわかっていてもどうにもならず、終えた直後から後悔にかられ、未だに思い出すと胸が痛みます。

真直ぐに、真剣に、真正面から音楽と向き合う。
雑念は全て振り払って、情熱と音楽に埋もれる。
そして、・・・願わくは曲に降りてきたナニカを、この手で受け止める・・・それをホール全体で共有する、
そんな演奏者になりたい。なります。

それにしても聖響さんはお強いと思います。
明日も聖響さんが笑顔でいられますように!
あ、日付的には今日ですか。。
あや!
(2005-09-05 01:04)
最寄の駅に辿りつきましたら東京は大雨!!!「ライン」下野さんの演奏を聴いて以来でした。とっても美しくて、思い切って飛行機に乗って良かった!!大好きなN響アワーの池辺先生のお話、そしてとってもチャーミングな川久保さん、明日からまた1週間頑張れそう・・・。日々バタバタと慌ただしく過している私にとって聖響さんの演奏会は「オアシス」なんです。
DARI
(2005-09-05 02:06)
岩城宏之先生もきっと安心なさって一日も早く
お元気になって頂きたいです。

音楽は最高に素敵ですね!!!!!
(2005-09-05 08:22)
昨日の演奏会は、本当にご苦労様でした。
OEK定期会員としましては、岩城さんの病気は残念でしたが、急遽代役が久し振りに定期登場の金聖響さんだったのは、嬉しい誤算でした。
ラインを始め、大変お腹が一杯になり、妻共々大満足でした。
次の1月の定期も楽しみに待っています。
i3miura
(2005-09-05 09:52)
本日の高岡市の公演で担当させて頂く者です。
はじめまして。
昨日の金沢での演奏会はご苦労様でした。
今回は岩城先生が急病ということで会館としては、誠に残念で、先生には早くお元気になられて「新曲」を披露していただきたいと思っております。
ところで過日、アンサンブル金沢ご担当者から、代役に金聖響氏とお聞きし、実は一担当者として、来年の高岡定期公演はぜひ金氏に指揮を、と思っておりましたところでした!!こんな形で実現、となったわけでして、本当に高岡へようこそ!!
素敵な演奏会をご期待申し上げます。
n.k
(2005-09-05 12:46)
久しぶりに至福の時間を過ごさせていただきました。
帰りの車の中でじっくり考えてみたら・・・聖響さんご出演の演奏会は一年半以上ご無沙汰でした。‘何していたんだろう!’そんなことも思いながら殺人的な忙しさで振り返ることすらなかったみたいです。
岩城さんの代役とはいえご立派に果たされとてもとても本番の演奏は良かったです。
実は、今日の高岡公演にしようかとも考えましたが、久しぶりの金沢のコンサートホール。ちょっと無理してスケジュール空けさせていただきました。
是非、今度はご自身の演奏会で。お待ち申しています。その時を楽しみにしておりますね。

P.S.今回は3階席だったので直接下りれる階段を案内されていたのですが降りなくて正解でした。
サイン会は予想外でとっても得した気持ちになりました。
まるな
(2005-09-05 14:45)
演奏会情報をアップしました。
トップページの左サイドバー一番下のスケジュール・リンクからとんでください。
まずはお気軽に、オケのナマ音を浴びてください。コンサート会場でお待ちしております!
聖響Staff
(2005-09-05 17:04)
さきほど、こちらでとても素敵なメッセージを拝読いたしました。こころから、聖響氏を応援されているのだなということがとても伝わりました。そのようなこころからの言葉を消してしまわれることもあるのですね。本当のファンは、かっこいいという言葉をはきちがえていないと私も思います。
あずさ
(2005-09-05 21:24)
同感です。真摯に聖響氏の音楽と向き合っていなければ、聖響氏を信じて書けない言葉はあると思います。音楽に対する感受性を、受け止めるという余裕も必要なのではないでしょうか。うまくいえませんが、大切にしている音楽ほど、信じている強さは強いと思うのです。それを消してしまうことは、ヨンジュン氏のコメントに書かれていた、聖響氏の言葉と矛盾されるのではないでしょうか。
でぃご
(2005-09-05 22:05)
昨日のシューマンとても素敵でした。なのにサイン会のとき、その感激を伝えられなくて「高速バスで群馬から・・・」なんてどうでもいいことしか言えませんでした。私はヨンジュンさんのファンではなく、純粋に聖響さんのファンですが・・・
もうひとつ嬉しかったことは、帰ったとき、家の中がきれいに片付き、お台所もきれいになっていたことです。普段何も手伝ってくれない子供たちですが、最高のプレゼントでしたし、私の趣味を理解してくれている証かな・・・と胸が熱くなりました。
すべての人や事柄に感謝したい気分です。
「ありがとう」
kazuko
(2005-09-05 22:15)
いつも、やめとけいうてんのに、意地はって聖響さんの矢面に立ってるやつがいる。なにかあるたびに、守ろうとしているやつがいる。かけねなしに。ほんまに聖響さんが指揮者になるのを、自分の人生の成長の糧にしてる。そいつ一人の想い、消すなら、みんなの声も届いてへんと思うよ。
みかん
(2005-09-05 23:17)
 今日の高岡公演お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。サイン会にもおりました者です。
 あんまりさわぐとミーハーなおばさんと思われるので、大人しくしていたのですが、会場を出て大きな声でさわいでしまったんです。「かっこいい!」「やったー!」なんてね。
 バイオリンの川久保賜紀さんとの共演で(もちろん指揮者としてですが)、見つめる所なんかやきもち焼いたりして・・・(すいません)
 「タイスに瞑想」オーケストラがバックの演奏は初めてだったので、素敵すぎて鳥肌が立ちました。
バイオリンの川久保さんの演奏もさることながら、ピアニッシモがあんなに素敵なのはさすがです。
 聖響さんの息づかいも聞こえて、生演奏の醍醐味を味わいました。
 また高岡に来てください。今度はゆっくりしていかれ〜。うんまいもんいっぱいあるがやよ〜。
ET
(2005-09-05 23:49)
2日間お疲れ様でした。
聖響さんは、本質がつかめない、器の小さい人間ではありませんよ〜とか(もしやまわりにそういう方が?)書きたいことあるのですが、また今度。実は、読んでいないのですが・・。こういうのって1度消したら復活とか無理なのかな?
自分のことも、夜遅いし、明日の朝トライ。空振りませんように・・。おまじない・・。
ミッキー
(2005-09-06 01:03)
消えてますねえ。・・・残念。
とく
(2005-09-06 07:56)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。