CDに本[日記]
皆さんこんばんは、ご無沙汰をしております。大阪におります。ちょっと寒いです。でも、11月の半ばにしては暖かいのは身体には楽だなぁと思いながらも、地球がどないなってんのかなぁと心配になります。

さて、本が、出たようです(汗)講談社の編集の方々、そして玉木さんに感謝致します!本当にありがとうございます。とっても素敵な本に仕上がっているようで、感激です。ほんまにありがたいなぁ。。。まさか本を出版出来るなんて考えもしなかったですからねぇ
初めての本の感想? 実感わきません。本屋へいって並んでいるのをまだ見てないので、目撃してからまた書きます(笑)とにかく内容は玉木さんとの濃い濃い話が満載なので読み応え抜群だと思います。

そして、毎年のように出させて頂いているCDですが、ブラームス全曲録音の第一弾が今月の21日に発売です。ベートーヴェンも引き続き録音いたしますが、一呼吸置いたところでブラームスです。今回の録音、自分で言うのもなんですが、はっきり言います。めちゃくちゃナイスなCDになりました!録音スタッフとOEKの皆さんの力ですよ、ほんとに。感謝感激です(涙)1番と言えば、昔はとても苦労をさせられた曲だったので、こんな形で、今回のような強烈な録音ができたことを幸せに感じています。

2番は来年3月に発売予定で、3番は再来週に録音です!皆さんも楽しみにしていてくださいね。

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。