東フィルさんの午後のコンサートが終わり、その日のうちに最終便に乗り金沢へ移動しました。ナビゲーターの玉木さんにはローエングリンの3幕前奏曲を振ってもらい、知らなかったお客さんたちには大盛り上がり。ご本人は「もう、死んでもええわ」と、とても満足されていました。「次は何やろか?」と終わってすぐに言うところが、めちゃくちゃ本気なので爆笑。でも本当に指揮台に立つ姿はドイツの巨匠のように包容力があり、どっしり感抜群でした。お世辞抜きですばらしかったですよ! 東フィルの皆さん朝の早くからお世話様でした。また来月。ブラームスです(笑)

今日は今年の初本番でした。毎年恒例ABC主催「新年の新世界」も今年で7回目。大いに盛り上がりました。本番後は京都へ足を伸ばし行きつけのお店へ。年明けから素晴らしい料理に舌鼓み、家族同然の親友たちと楽しい時間を過ごしました。明日明後日は月末金沢で演奏するオペラの歌稽古。そしてそのまま広島へ移動です。音楽家やっててここまで忙しい数ヶ月を過ごすのは初めてではないけど、結構きつい予定が続いてます。そんな中でも体重が増えて体力がついたのか疲れにくくなってます。自力ついたなぁ。でも、今年は少しやせようと思います。いくらなんでも育ちすぎました(笑) わはは。

佼成ウインドさんとの本番が終わりました。珍しく全ての曲がお初でございまして、何年たっても「初演」は痺れます。佼成さんは皆さんとってもひたむきに音楽される方ばかりでした。内容的にも過酷なプログラムを4日間という密度の濃い練習に耐えてくださったことを、心から感謝を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。そして本番お疲れ様でした!

これまでバルトークの作品はあまり多く取り上げるチャンスが無かったのですが(数年前の弦チェレ以来)、これから少しずつ他の作品にも挑戦したいと思いました。

さて、今月も半ばをすぎました。早い!明日から録音です。年末は東響さんのジルベスターです。今から楽しみです。

僕たちの「初日」が一番内容的に厳しく濃い一日でした。前半の集中力は素晴らしく渋い39番、内面的な40番は充実、後半は若干体力勝負で息切れも美しい響きを奏でてくれました。皆さんほんとにお疲れ様でした。本当は全部繰り返ししたかった!(笑)

2日目は遠く兵庫県和田山までオケ全員でバス移動。これまたよく響くジュピターホールで41番を演奏。前半のK525も川井綾子さんの素敵なpianoで満足。

3日目、フルハップ主催のクローズドコンサート。全楽章通じて拍手を頂き(笑)おまけに最後は結婚おめでとう!の一言(汗)今日は温かい拍手、ありがとうございました。また是非聴きにきてくださいませ。

26日が第4弾の本番日。交響曲第39、40、41番の3曲プログラムという内容の濃い一日になります。これまで数年間、センチュリーの皆さんとこつこつと積み上げてきた、現代楽器によるピリオド奏法の試みを、良い形でお披露目できるのではと思います。ほんと、素敵な音していますよ! ほぼ完売というお話で嬉しい限りです。皆さん楽しみにしていてくださいね。

昨日は阪神タイガース正捕手、矢野輝弘選手のラジオ番組に出演させて頂きました。3年連続のお招きに感謝致します!久々にお会いした矢野さん、とても元気そうでした。今年は優勝できませんでしたが、8月末からの驚異的な勝率についてなど、面白いお話をして頂きました。詳しくは放送で!

立って演奏することがこんなに自然なものだとは思いもしませんでした。こんなに違うんだな、と感じられて大きな発見でした。くせになりそう(笑) 東響さんとはジルベスターでお会いします。今回もまた楽しゅうございました。ありがとうございました! 

先日、ノリントンさん来日最終日の演奏会を聴きに行きました。ヴァイオリニストの庄司紗矢香さん、曲はベートーヴェンのVLコンとあまり演奏されることが無いヴォーン・ウィリアムスの交響曲第5番でした。庄司さん素晴らしかった!そしてノリントンさんの厳しい要求に対し素晴らしく反応していたN響さんがまた凄かったです。感激でございました。

今月の5日、NHK音楽祭の演奏会を聞きそびれたので、今回は聴けて良かった。ちなみに庄司さんがアンコールにRegerのソロ曲を弾いたのですが、ビブラートを殆どかけること無い演奏で度肝を抜かれました。終演後、マエストロとお話出来たのですが、「紗矢香は素晴らしい!アンコールの曲を弾き終えて私に一言、ビブラートなんていらないですね!と。彼女の順応性には脱帽だ!」 ノリントンさんの演奏スタイルは一貫しており、Pure Toneはもちろん大事なのですが、それよりもアーティキュレーションとテンポの設定、そして和声と響きの概念にこだわりをお持ちです。毎回彼の演奏に触れる度に勉強になることが多いです。

常に音楽を考え、音楽の中にいらっしゃるマエストロ、話し始めると流れるように30分ほど一気にお話してくださいました。最後に「あぁ、長話で申し訳ない、私のレクチャーはこれくらいにしておこう(笑)」と仰って気を遣っていただきました。本当に感謝以外の言葉はありません。

ちなみにアーノンクール+ウィーン・コンツェン トゥス・ムジクスの演奏会に行かれなかったのが残念ですが、どうだったのでしょうか? 大阪いずみホールでのレクイエム、行きたかったなぁ。。。残念です。

本番お疲れ様でした!楽しかったですねー 5月以来という事で僕自身も楽しみにしておりました。恒例の行事では沢山の音楽家たちがステージに上がってくれました。皆さん本当にお疲れ様でした。

今日という特別な日を一緒に過ごせたこと、そして音楽できたことを心から感謝します。みんな本当に有難う!!

この二人は強烈でした!!!
チェロのソル・ガベッタそして、ヴァイオリンのパトリツィア・コパチンスカヤ。関西フィルさんと共に満面の笑みで演奏させていただきました。詳細はまた後ほど。

マーラー6番を聴きました。16年前に聴いたウィーンフィル+ブルックナー4番、そして13年前のベルリンフィル+マーラー9番を、いずれもアバドさんの棒で聴きました。その時の事を思い出しました。アバドさんという素晴らしい音楽家と共に演奏出来る喜びを、ステージに乗っている全員が身体全体で表現する姿は文句無しに美しかった。言葉では語り尽くせない体験ができたことを感謝します。深い深い演奏だったなぁ。。。感無量。

演奏会をするも聴くも、この時期はとくに空気が気持ちよくて、会場に向かう途中も気分が上向きになりますね。ミューザ川崎での東響さんの前後に、来日中のMCO+Daniel Harding を2回聴きました。2度目など京都まで日帰りをして、天気も良かったせいか普段仕事でしか乗らない新幹線もなんだか遠足気分。

MCOは前回聴いた時よりもさらに洗練され、ダニエルと共に培ったアンサンブル能力と奏法がとても効果的で刺激的でした。モーツァルト素晴らしかったですね、本当に。練習は徹底して厳しく、強行な日程の中でも常にエネルギッシュに練習と本番に挑むプレイヤーたちの姿は清々しいものでした。

音楽を心からエンジョイしているプレイヤーの顔を見るのは嬉しいものですね。そう、東響さんのように笑顔一杯で演奏してくださる様子を見るのは、指揮者冥利に尽きるものです。感謝の気持ちで一杯です。

今回の東響演奏旅行、本番3日目の平戸公演から、広島、出雲市の3公演は文化庁主催の演奏会。大勢の子供たちへフルプログラムを演奏しています。2時間近くに及ぶ演奏会でも、集中力を切らさないで一生懸命聴いてくれている子も、開演10分もしないうちに深い眠りにつく子もいて(笑) 面白いです。大人たちが真剣になにかに取り組んでいる姿を見せる事って大事ですね。今日が終われば、次の東京シティフィルまでしばし時間が出来ます。つかの間のオフをもらって、9月発進です。

いやーでも、今年の夏はほんまによー働いた!(笑) 

アルカス佐世保、素晴らしいホールでした!ここに室内オケを作って常駐させたらいいでしょうねぇ(笑) 同プロ2回目は、昨日よりステップアップした演奏でした。積み重なるというのは今日のような事を言うのでしょう。明日も更に上へ!

暑い中お疲れ様でした!大汗かきながらの本番でしたが、初日は上々。明日に繋がるステージだったと思います。5回演奏出来ることの利点を最大限に活かし、毎回新しい何かを発見出来るようにしたいです。皆様本当にお疲れ様でした!

のっぽさん&キミちゃんのコンビと東京・増上寺と京都・知恩院で本番です。先日増上寺公演が終わりました。お二人のプロ意識にノックアウト。素晴らしいステージでした。ご一緒出来ることが光栄です。

http://www.jodo.or.jp/onki800/event/06_festadetemple/info.html

追記:8月24日
知恩院でのGP終了直後の写真です。のっぽさん&きみちゃんは快く受けて下さり感謝! 本堂で練習中、こんな降雨みた事無いわ!というくらいのどしゃ降り。オケの音が聞こえないので、練習にならず、あっさり終了(笑) 雨は約30分ほど降り続け、近くで雷も落ちました。増上寺の後だったので、夜の本番はバッチリ!お客さんにも楽しんでいただけたと思います!! のっぽさん、キミちゃん暑い中本当にお疲れ様でした。とても勉強になる時間でした。のっぽさんの若々しいエネルギーと素敵な笑顔に魅せられた数日間でした。本当に本当にありがとうございました!

素晴らしいホールでした。北陸ならではの湿気の多さもなんのその、素敵な響きの中で充実した演奏が出来ました。OEKの皆さんとは毎回スリリングが本番が出来るので楽しいですし、何度も演奏した曲でも何か発見があります。どの曲をとっても最高の作品たちで、一曲一曲噛みしめるように演奏できました。お疲れ様でございました。

言うまでもなく森麻季さんの美声マジックに酔い、モーツァルトの魔力にどっぷりと浸かった夜でした。前後半ともOEKさんの集中力はすさまじくて、40番は今まで何度か演奏してきた中でも最高に納得の行く演奏になったと思います。それもこれも、麻季さんとの前半が素晴らしかった故のことです。ソリストにパワーをもらって、後半に繋げることができるという、最高の形です(笑) 麻季さん、ありがとう!

そしてOEKの皆さんにはあらためて感謝いたします。毎回金沢へ行くたびに温かく迎えてくださることも、重ねて感謝申し上げます。今度は、、、えぇ〜っと、、、来年の1月の「コシ」ですか?! かなり先になりますが、良いお年を!(はやっ)

追記: ハーモニーホールふくい http://www.hhf.jp/

気温の暑い中、2プログラム2日連続の本番お疲れ様でございました。昨日も今日もワクワクするような本番でとても楽しめました。でも今日は本当にステージ上が暑かったですね。今日の本番後は高石アプラ館長さんの提案でお客様の方々と懇親会がありました。普段公で話すことがないような事など、団員さんたちとお話させていただきました(笑)

シンフォニカーさんとは11月にも本番があります。またその時まで! お世話様でございました。

PS 玉木さんが小生の「田園」についてコメントしてくださっています。
PPS 全英オープン、面白い。タイガー、エルス、ガルシア、フューリックと凄いプロが上位。谷原がんばれ! 
あれ?そういえば丸ちゃんなんでいないの?

名作です。とても深いお話です。最後は泣けてしまいます。これに音楽がついたものを昨日演奏致しました。クロネコヤマト宅急便、名古屋フィル、関係者の皆さんに感謝申し上げます。朝岡聡さんは相変わらず素晴らしいMCでした。今までにないナレーションと音楽の融合を目指して、何か面白い事ができると良いなと思っています。皆さんお疲れ様でした!

何ヶ月ぶりだろうか、都響さんとの本番でした。バーバーのAdagioから始まり、グルダのチェロコンで弾けて、新世界で締めくくりました。久々の都響さん、満喫させていただきました。僕の尊敬する音楽家たちが多く在籍するオケです。そう、コンマスの山本友重君が終演直後ステージ上で「幸せですか?(笑)」と聞いてきた。

答えは即答でした。

終演後移動。金沢も暑いです。気がつけば7月かぁ、はやいもんだ。こうやって一気に夏が駆け抜けていくのかな。都響さん、いつも感謝です。また12月にお会いしましょう!

英雄はシュトラウスの憧れの存在。そんな風に今日、演奏が終わった瞬間に感じました。34歳でこんなに素晴らしい作品を書けるなんて凄い事です(涙) 読響さん、また今日も素敵な一日をありがとうございました!またいつかお会いすることを楽しみにしています。

今日は記憶に残る大事な一日でした。この演奏会に何らかの形で携わってくださった多くの皆さんに感謝申し上げます。

今日から3公演です。今夜は僕のお気に入りのホール、キタラで本番です。ここはPMFオケが本番を行うホールでもあり、札響さんのホームで、とても素晴らしい響きがします。日本でもトップ3に入るのではないでしょうか。昨日の練習もゴリゴリにやりました(「がりがり」でも良いです)。芸術の森での練習、そしてキタラでの本番と札響さんは本当に環境に恵まれてますね!(笑) さてどんな本番になるでしょうか。今日が楽しみです。そうそう、今日は演奏会前に下野君プレトークをすることになっています。

シエナと晋友会の皆さん、お疲れ様でした!満員御礼で大盛り上がりでしたねぇ 毎回本当に感謝致します。そして今日(24日)はリードのCD発売がありまして、今日は先行発売でサイン会をさせていただきました。300枚完売!いやー、嬉しいです。とっても直接的にわかりやすくて、多くの人たちに喜んでいただいて、CDを買っていただいて、演奏家冥利につきます。

演奏の方はほんともう、大変なことでした(笑) スターウォーズは痺れます。晋友会の皆さんが絶叫してたのが素晴らしかった。声に力がある合唱の皆さんとの音楽作りは最高に幸せです。ありがとうございました。今日のプログラムも年内にはCDになりますので、お楽しみに!

シンフォニーシリーズI終了です。矢部さんのVLに惚れ惚れ致しました。素晴らしいですよね、本当に。特に2楽章での空気感と音色に、終始ゾクゾクしていました。コンマスの川崎君もノットゥルナで大活躍。ファンタジーと基本に満ちた演奏で、COOの音は変わりつつあるな、と嬉しく感じております。オケの皆さんもお疲れ様でした(笑) また来月、楽しみにいております。

今日は昨日よりはステージ上、暑くなかったです(笑) OEKの皆さんには連日の練習と本番で本当にお疲れ様でございました。また7月にお会いしましょう。実は今日、内緒で都響コンマス矢部達哉さんと下野竜也氏(ぷぷぷ)が来てくれていました。参ったなぁ〜(汗)来る前に言ってよぉーと終演後楽屋に来たので吠えておきました。その後、久々の集合だったのでみんなで築地の寿司を頂いて帰ってきました。美味しかった!! まぁでも親しい友人が演奏会へ来てくれると嬉しいものです! 忙しい時期に聞きに来てくれてありがとう!(笑)

OEKの皆さんお疲れ様でした。ホール内が暑かったですね(汗)明日も宜しくお願いします。今日はほぼ満席で良かったです。明日は「浄夜」。順番でいくと「英雄」「浄夜」なんですよね。実はそうしたいのですが(笑) シェーンベルク、久々なんで気合い入ります。最高に良い曲です。

「いつぶりのエロイカだっけね?」と練習中に団員さんたちと考えた。えーっといつだったかな?2年ほどの前の話かもしれないが、この2年の間におびただしい量の音楽を演奏しているわけで、なかなか強く印象に残るはずもない。だけど、3年前の5月、この曲を録音した記憶は生々しく残ってる。OEKさんと最初の演奏会、ライブ録音、定期演奏会。初めてづくしだった。今日明日は新鮮な気持ちを持って演奏会に挑もうと思う。

1日2公演のプログラム堪能させて頂きました。今日のコンサートは沢山の親子連れの皆さんが来場してくださいました。ありがとうございました。年に1,2度子供たちのための演奏会を振らせて頂きますが、必ず元気をもらって帰ります。演奏する側が与える方なのに、何故かたくさんパワーを頂くんですね。今日もそうでした。司会の土居さん、オケの日フィルさん、制作のサントリーホールさん、本当にお世話様でした。ありがとうございました。
そして、ホールいっぱいに元気を埋めてくれた子供たちに感謝です!

追記: 昨日のサヨナラヒットをラッキーだと仰った矢野さん、今日は3打席連続HRと大爆発しています。これはラッキーじゃできません!プロですね、さすがだ(^_-)

追記2: 阪神勝利(笑)

東フィルさんお世話様でした!!楽しい演奏会でした(笑) また次回を楽しみにしております。紀尾井ホールは最高のホールです。もっと色々やりたいなぁ。。。録音とか。小編成で、ナチュラルトランペットやホルンなんか入れてやってみたいものです。

本番初日終了: 明日は茨木。今日のステージ上は素晴らしい音で満ちていました!センチュリーさん感謝です! 今年から入団した新しいコンサートマスターの川崎洋
介さんは最高です!僕が言うのもなんですが、彼は逸材です。皆さん、お世話様でした!

2日目: 茨木市本番終了。演奏は前日からまた進化。皆さんお疲れ様でした。明日は吹田。メイシアターは京大オケとCOOで2度お邪魔したことがあるホールです。連日の本番は良いものです。オケにとってとても貴重な経験だと思います。これからこういう機会をどんどん作っていただきたいものですね。

3日目: 吹田公演終了。3日間お疲れ様でした。連続した公演というのは色んな意味で充実します。余裕を持って音楽が出来て、あらゆる可能性を試みることができます。歩きながら新しいモノを発見していくように、昨日歩いた道ではなく寄り道をしてみよう、裏の道も歩いてみよう、なんていう気持ちで色んなオプションを選択できるんですね。楽しい時間でございます。明日は東京へ戻り、そのまま東フィルさんと練習です。次のCOOは来月のABCのモーツァルトシリーズ第一弾。矢部さんとの共演が楽しみです。COOの皆さん、本当にお疲れ様でした!

3日間素晴らしい練習でした。ラウンドトークもバッチリ。今日の本番初日は爆演になります。間違いない!

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。